読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

閣下が不用意に打たれたblog

噴火で変遷する西之島の火口や海岸線、暗礁などの海底地形等の図を衛星画像や各種資料から作成してます

ランドサット8のとらえた夜霧よ今夜も西之島

ランドサット8の晴れて会えるその日まで~

さすがランドサット8、夜間も撮影しとったとはな。

さて今回は元データにアクセスし膨大なサイズの真っ黒データを取得。
ピクセルスケールに合わせたので、縮尺整合はバッチシでしょう。撮影日はH26/10/4の21時過ぎ、使用バンドはB6、B7、B10、B11です。

でも色合いと温度の関係は聞かないで!何が何だかわかりません。

西之島が少しあったかいみたいなので、これを利用した位置合わせスペシャルですが、100mくらいのズレは平気であり得りますよ。

だが不用意に判読

新規火砕丘からご神体方面に向かう弱めの溶岩流があり、既にご神体に到着している。
7/22の北東火口より150m程度北西に新規の火口。この溶岩流は北東の三角暗礁方面に高温で流出。
既に沈んだ暗礁や岩礁が溶岩流をかき混ぜて、高温になっている箇所がある。

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gravireyossy/20141007/20141007100650_original.jpg

わりと正確なデータ

全体面積は概算184ha=1.84km2

後悔を知らぬ展望

新規火砕丘からの溶岩流がまだまだ強力。旧島北岬方面と金星方面にに向かうが、銀河岩礁は抵抗要因になっていてる。ご神体方面は未知数だが、溶岩トンネルだったとしても開口したので今後西海岸の小夜浜に至るだろう。

三角暗礁群方面は新規の北北東溶岩流出口から高温を生かした流動性の高さで全般的に拡大していく。

以上の予測展望です。 

 

僕等はいつも そっと言うのさ ランドサット8よ 今夜もありがとう♪

明日も 夜 霧 死 苦!

LandBrowserのクレジット表示 The source data were downloaded from AIST‘s LandBrowser, (http://landbrowser.geogrid.org/landbrowser/index.html/). Landsat 8 data courtesy of the U.S. Geological Survey.