読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

閣下が不用意に打たれたblog

噴火で変遷する西之島の火口や海岸線、暗礁などの海底地形等の図を衛星画像や各種資料から作成してます

H290525ランドサット8の捉えた西之島

2017-05-25 ランドサット8撮影の西之島 噴火を再開して1か月を超え、ますますお盛んな西之島。今回は噴煙が分身の術を使用し、話題と誤解を与えるなど侮りがたい活動をしています。 パンシャープン画像 さて本データはUSGSのEarthExplorerからです。 EarthEx…

H290521ランドサット8の捉えた夜の西之島

2017-05-21 ランドサット8撮影の夜の西之島 9日ぶりにランドサット8が西之島を夜間観測しました。 当日は低気圧の接近に伴い上層に雲がありましたが、溶岩流は確認できたと思います。 本データはUSGSのEarthExplorerからです。 EarthExplorer 今回は高層の雲…

H290512ランドサット8の捉えた夜の西之島

2017-05-12 ランドサット8撮影の夜の西之島 5/9の日中撮影とともに、5/12も撮影は好天の中行われました。当日風はおそらく南南西の弱い風で、噴煙は微小だったようです。 おかげで夜間ながら、西之島の火山活動の全容を判読できる画像を得られました。 火映…

H290509 ランドサット8の捉えた西之島

西之島が4/18に再噴火して3週間になろうとしています。 4月19日夜のランドサット画像は、再噴火ニュースよりも早いデータだったため自分もてんやわんやしました。 公式の再噴火は飛行機で映像確認した4/20になるのかと思いますが、それよりも早く噴火の実態…

H290505ランドサット8の捉えた夜の西之島

1年5か月ぶりに再噴火を開始した西之島でしたが、ランドサット8の撮影は2017/5/5の夜、高層雲の影響があるものの噴火の様子を確認できたので画像をUPします。 とりあえず処理ですので、画像は差し替えるかもですよ。 データはUSGSのEarthExplorerからです。 …

H290419ランドサット8の捉えた噴火を再開した西之島

17か月ぶりに眠りから覚めた西之島&ブログ更新 H27年末以来噴火活動の停止していた西之島ですが、ランドサット8の夜間撮影が噴火の再開を捉えていました。 ところで今年2月には気象庁は西之島の火口周辺警報をいったん解除していたのですが、これを待ってい…

H271113EO-1の捉えた西之島

週間火山概況より 先週の週間火山概況からですが、2015/11/25に撮影した西之島の画像が出ていました。見ると火口縁付近、特に内壁側に硫黄の析出物が現れたようです。 これまでの西之島の活動を見ると、硫黄析出物は比較的低温となった場所に現れると思いま…

2年目に突入した西之島の平成噴火活動

左舷、弾幕薄いよ、なにやってんの! 宇宙世紀2015年11月20日(金)、人類が増えすぎた西之島溶岩を目の当たりにするようになって、既に2年が過ぎていた・・。(^_^;) 西之島の平成噴火も最近は熱活動がおとなしくなってきてヒヤヒヤしていましたが、2年目の観…

H271115ランドサット8の捉えた夜の西之島

2周年に向けて動画も来ました 西之島のお誕生日迫る中、日テレと読売テレビが飛びました。 下の日テレの動画は噴煙がモクモクしているものです。 ついついコメントを振ってしまいました。 読売テレビは噴煙の少ない時間を狙っているようでしたね。 西之島 噴…

H271112ランドサット8の捉えた西之島

週間火山概況から ランドサット8の今回の撮影日である2015/11/12には、海保も西之島の観測をしていました。この資料が週間火山概況に出ていましたのでご紹介します。 「12日に第三管区海上保安本部が実施した上空からの観測では、第7火口から断続的に灰色の…

H271108ランドサット8の捉えた夜の西之島

週間火山概況から ランドサット8の前回の夜間撮影H27/10/30では、西之島の熱活動は非常に弱い状況だったわけですが、週間火山概況からも弱い噴気が報告されていました。 内容を要約すると 「西之島は10月29日に海上自衛隊が実施した上空からの観測によると、…

H271030ランドサット8の捉えた夜の西之島

晴れても輝きは薄く 10月27は完全に雲に入って日中画像を得られなかったランドサット8ですが、10月30日の夜間は良い天気に恵まれたようです。 しかし前回10/23同様、いやさらに熱源の輝度は下がっています。B6は参照していますが超高感度で画像化しています…

H271023ランドサット8の捉えた夜の西之島

第133回火山噴火予知連絡会資料から 年に3回開催される火山噴火予知連絡会の資料が気象庁から公開されました。 うち西之島の報告は気象研、産総研、国土地理院、海保からなされました。しかし今回も東大地震研からは報告が無かった・・TerraSAR-X衛星の画像…

西之島の海底地形図の予知情報報告(その3)

電子顕微鏡で見る西之島の海底地形 枝を伸ばす神経細胞を彷彿させると言われた西之島。自分もゼニゴケに似ていると言ったりしていますが、生き生きと成長するローブを見れば生命力にふさわしい何かを連想するのは自然な事ではないでしょうか。 その生命を細…

H271011 ランドサット8の捉えた西之島

南の島の西之島 思い出したように少し前8/23のNHKスペシャルを見返したりすると、どうにも憧れを禁じ得ないのが無人の360度カメラが島に降りて撮影した映像。 中でも自分が好きなのはこの風景です。 旧島南台地から南側コバルトブルーの海に、小夜浜の波打ち…

H271007ランドサット8の捉えた夜の西之島

さすらいの衛星画像ハンター さてランドサットやEO-1、だいち2号と紹介してきて、他にも衛星が撮影しているのか?という質問が最近出ました。もちろん狙われていますよ、西之島は。 前回紹介したUSGSのEarthExplorerは合成前の素材にアクセスするマニアック…

H271008 EO-1の捉えた西之島

西之島探索に ここ最近は溶岩流が海中に到達せず、面積の拡大が起きていない西之島。 10月7日の夜間にはLandsat8の撮影もありましたが、データがほぼ同時に公開されたので、悩んだ挙句見て分かり易い昼間画像のEO-1の画像を先行してUPしていました。 そのEO-…

H270925ランドサット8の捉えた西之島

はてなにはアンテナがある 西之島みたいな離島の調査研究には情報衛星による観測が非常に重要になるわけですが、鳴り物入りで打ち上げられた陸域観測技術衛星2号、通称「だいち2号」が撮影した西之島の画像はどこかで手に入るのかな?とずっと思っていました…

H270921ランドサット8の捉えた夜の西之島

西之島の火山活動と深発地震を搦め手で みなさん日経サイエンス読んでますか? 自分は歯医者さんでたまに読む程度ですが、今回は見逃せないのであります。 日経サイエンスの11月号は「特集:大地の変動を探る」の中で「西之島噴火と巨大深発地震」を取り上げ…

H270918 EO-1の捉えた西之島

日中画像の西之島は 連続で 海保から9/16の画像が公開された西之島ですが、矢継ぎ早にEO-1の昼間画像がUSGSからUPされました。撮影は9/18の朝、時刻は8時20分~8時24分ごろです。 で最初はトゥルーカラー画像。全体の雰囲気を確認します。 画像はH27/9/18EO-…

噴火を続ける太平洋上の西之島

小火砕丘が入れ子状に形成 先ずは昨今の西之島の紹介。今回のニュースは第7火口内に小火砕丘の形成という事で、上の9/16の状況と、下の8/19の状況で比較画像が紹介されています。どちらも海保の海域火山データベースから。 お鉢の中に赤ちゃんの様な火砕丘が…

H270912 ランドサット8の捉えた夜の西之島

火砕丘の南西方面に溶岩流が向かう小規模の新展開 当初ランドサットを楽しもう倶楽部の熱画像を見て、南西側に流出口が出来たかと思いましたが、火砕丘の山裾を廻る形で流れたようです。 http://landsat8.geogrid.org/public/nishinojima/2015.html 状況が変…

H270905 ランドサット8の捉えた夜の西之島

ついに人類は自発的ホルニトの破れを観測 壮大な見出しは完全に置いといてまだまだ続く好天、ランドサット8の撮影時に西之島上空は晴れ渡っていることがわかる。恒例「夜でも昼間のように雲が見えるんです画像」から紹介しますよ。データはランドブラウザー…

H270831 EO-1の捉えた夜の西之島

EO-1が恒例のゲリラ撮影を夜襲にて敢行 ランドサット8と同程度の分解能を持つEO-1衛星。ですがデータベースを見ても、西之島の撮影時期に周期性を見出すことが難しい。 さらには夜間撮影となると、ん、今年になって初めてじゃないかな。というか、中身の入…

H270827 ランドサット8の捉えた夜の西之島

海底地形図の予知状況報告(その2) 海底地形図の予知も結果が近づいてきました。海保のスライド動画の中に海底地形図の暫定画像があったのでパクッと位置合わせ。 データも暫定解析結果ですので、位置合わせも暫定と申しておきますが、前回よりずっと良い状…

H270824 ランドサット8の捉えた西之島

その者蒼き画像を纏いて金色の河に降り立つべし 待ちに待った西之島特番、とても面白かった。様々な感動があって、何よりも参加している方々の楽しんでいる姿が伝わってくる番組でした。 自分も西之島の噴火について、存分に楽しみたいと思っています。大地…

H270820 ランドサット8の捉えた夜の西之島

平成噴火前の西之島は 平成25年より開始した噴火によって今はそのほとんどが溶岩に覆われた旧西之島。噴火前の西之島には貧弱ながらも植生があり、海鳥は希少種が営巣する場所でした。 その様子をご紹介。引用は下記から。 小笠原自然情報センター:プレスセ…

H270811 ランドサット8の捉えた夜の西之島

海底地形図の予知状況報告(その1) 先日海底地形の調査結果を予知するとしたブログをUPしましたが、西之島付近の海底地形調査の結果は未だに公開されてはいない。 7/5のFNNの報道番組に西之島の海底地形調査結果が一部写っていたらしかったのだが、動画を見…

H270804 ランドサット8の捉えた夜の西之島

黄色い何かが盛大にトッピングされた西之島 最近自分が度々言及しているストレッチマン2。懇切丁寧に説明をすれば彼は主に黄色く、危機に陥るとその辺に転がっているレモンを皮ごとかじってパワーアップしたりするNHKの正義の味方だ。 このところ西之島では…

H270726 ランドサット8の捉えた夜の西之島

夕霞明けて覗くはそらの島煙たなびき沈むうつしよ 旅客機から撮影されたという西之島の写真が2chの西之島スレにUPされていたのでここで紹介します。 綺麗だしシンプル、最近は自分のPCで壁紙に使わせてもらっています。 撮影は2015/6/20夕方、高度13000mの…

西之島の海底地形図を予知

待てば海保の日和ありとか 西之島付近の海底調査船も帰港し、新たな海底地形図が公開されることを心待ちにしている今日この頃。今回の調査は海底の地質構造や活動状況、そして噴火の影響を含めた現在の海底地形の状態の報告も期待できるとあって、いやが上に…

H270723ランドサット8の捉えた西之島

ふふふ西之島よ、おぬしも丸よのう 7月23日の西之島は天候こそよかったものの、日付変更線の向こうからやってきた台風12号が既に南西の海上にあって、うねりが寄せている状況の様です。また噴煙はこの台風の影響で南東からの風が吹いているため、北西に良く…

H270719ランドサット8の捉えた夜の西之島

途中の経過から 下はH27/7/13午前10時過ぎに日本テレビが撮影した西之島のCAP画像です。火口縁に黄緑色の硫黄が見えるのと、火口そのものが大きく口を開けているのが分かります。火口の中には小火砕丘があったはずですが・・ 画像は下の記事から。 <a h…

H270710ランドサット8の捉えた夜の西之島

西之島が誰かに似るという 西之島の形状は噴火の開始以来変化し続けていますが、折々には何かに似ていると呼ばれたりしてきました。2013年12月末にはスヌーピーに完全に一致と言われ、その後当ブログにおいてはニャンコから千鳥、リーゼントの兄ちゃんとか。…

H270707ランドサット8の捉えた西之島

南の海にぼた餅はいかが 測量調査中の西之島ですが、7月6日の朝6:30頃から中央の第7火口からの噴煙が止まり、10:50頃になって火砕丘北東斜面から噴煙が発生し、新たに火口が形成されたと速報がありました。 斜面の北東側はホルニトのあった場所ですが、噴…

H270703ランドサット8の捉えた夜の西之島

海保の海底地形調査からの報道ありました 報道各社が同行している今回の海底地形等の調査。各社が足並みをそろえて、しかし各々に編集して記事にしてくれたので興味深かった。そのうちから一つピックアップ。 FNNの記事です。 火山活動続く小笠原諸島・西之…

H270626 EO-1の捉えた西之島

測量調査中の西之島の動画が公開されました 海保が派遣した西之島の調査船「昭洋」が出航して1週間。天候の良い状況で調査船と西之島の写る動画が公開されました。 動画では中央の第7火口からの噴煙も濃いです。溶岩流出口である例のホルニトから、噴気が青…

H270624ランドサット8の捉えた夜の西之島

火山が火の山だと言うからには ちなみに自分が夜間の画像を処理し紹介する際に「火映」と表現する現象があります。本来は可視光で見える火山活動に由来する発光現象の事なのですが、中間長赤外線のB7が雲を照らす様子を確認できることから、分かり易いかと思…

H270621ランドサット8の捉えた西之島

海保から報告がありましたよ H27/6/18観測の西之島の報告書が海保から公表されました。このPDFからピックアップして画像等を紹介します。 迫力ある溶岩扇状地になりましたね。 そして溶岩流出口ですが 「火口での噴煙活動に加えて、北側にできたホルニト状の…

H270617ランドサット8の捉えた夜の西之島

海保による西之島の海底地形調査内容が発表されました 2013年11月の噴火以来、西之島の本格的な火山活動の実態調査は行われてこなかったのですが、ついに海保が母船を出しての調査活動に乗り出しました。 以下PDFより抜粋 [海上保安庁は、6月22日から7月10…

H270608ランドサット8の捉えた夜の西之島

ランドサットウィークも最終日 小笠原諸島西方沖地震後も、これまでは順調に噴火している西之島。この地震をきっかけに沈静化に向かう状況を懸念しているわけで、この1週間の噴煙状況とランドサットの観測を注視し状況判読したいと思っていました。 ところが…

H270605ランドサット8の捉えた西之島

内閣府より西之島の動画が公表されました 西之島の外形は公式のモノとしては海上保安庁、国土地理院、東大地震研のものが通常ソースとして利用できるのですが、昨年12月に突如、内閣府が情報衛星(具体名は不明)を用いて作成した西之島の面積の変化の動画を…

H270601 ランドサットの捉えた夜の西之島

深発地震から明けて 5/30に小笠原諸島西方沖、というか西之島北方沖地震がM8.1という規模であって、しかしながら幸い大きな被害は近隣に無かったわけですが、場所が場所だけにこれからの火山活動どころか西之島は果たして無事なのか?という疑問もありました…

H270530小笠原諸島西方沖でM8.5の地震発生

西之島から73km離れていても直下と思うホトトギス 自分のところは大きく揺れました。日本中がゆっさゆっさと揺れた感じ。 さて震源が西之島近傍という事もあり注視していましたが、震源の深さが590kmと大変深いのが特徴だったと思います。 西之島からの…

H270523 ランドサットの捉えた夜の西之島

H27/5/20海保の撮影した西之島 台風の影響があって、ランドサット8の5/20の画像は一部雲がかかっていたのですが、海保は台風一過の同日、西之島の観測に飛んでくれました。 ここでは見えませんが、お鉢の周りに黄緑色の縁取りがついていて、南西10km沖合に…

H270520ランドサット8の捉えた西之島

台風一過の西之島 今回は取り急ぎランドブラウザーからバンド単体で取得した画像で処理しました。 多少ギザギザしてますが元の解像度はこのようなものです。画像も記事も差替えがあるかもですよ。 いきなり位置合わせ 処理は雲が多いので単純化しています。…

H270516 ランドサットの捉えた夜の西之島

H270514 静岡新聞社の捉えた西之島 今まで特に説明してこなかったけど、噴火活動を続けている西之島は東京都に属している。そして西之島の情報は本土と距離があることもあり、情報提供元は公的機関かマスコミキー局がメインだ。 そんな中なぜか西之島の陸地…

H270507 ランドサット8の捉えた夜の西之島

火の無い処に煙は立たず H27/5/7の画像は熱赤外のバンドでは反応がなかったのですが、BAND7と6では多少光っていたので画像にしました。当日は風が少ない予報で、心配していた噴煙で見えない件は心配通りになってしまったということですが。 BANDの色分けはB1…

H270504 ランドサット8の捉えた西之島

海保の観測で海岸線に変化なし GWの前には海保が飛んでシュパーンとした火砕丘の山体が報告された西之島。 H27/4/27観測の記事で赤外線動画と、新しい溶岩流は黒っぽいという西之島経験則により、陸上部分の谷を溶岩が埋める様子を確認できたかと思います。 …

H270421ランドサット8の捉えた夜の西之島

弱くても輝けば 4/21のランドサットの夜間画像はTIRSが反応しない程度の弱いものでした。最近はBAND7が強力に働いてくれるので、それでも確認すると、まあ光ってはいる。 最近はそんなのばかりだった中、3/17以降の位置合わせ成果画像を重ねて表示してみまし…

LandBrowserのクレジット表示 The source data were downloaded from AIST‘s LandBrowser, (http://landbrowser.geogrid.org/landbrowser/index.html/). Landsat 8 data courtesy of the U.S. Geological Survey.